2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010年02月06日(土)

笛先生のPVP講座その2

どうも、ぼくです


PVP構成ってなにが強いの?どうしたらいいの?って質問を結構いただきました


なので今日は「PVP構成の決め方」に関して考察していきましょう(´・ω・`)



1・自分の役割を考えろ!!
構成を決める際に、自分の役割を考えるのがいいでしょう。つまり、自分はどういう戦いをしたいのか?ということです
例えば、
前線で敵の注意を引きつつ戦いたいなら体力のある近接系をいれる
後方支援をしたいなら銃など遠距離に特化したキャラをいれる
圧倒的な火力で敵を一気に殲滅したいなら魚などの火力キャラをいれる等、
戦い方で構成は大きく変わります。
まずはそういった役割を決めるようにしましょう。それが決まれば構成決めが楽になります

2・蘇生は絶対にいれようね
PVPで最も大事なのは蘇生です。うちの党ではそうですが、蘇生は1家門につき1は必ずいれたほうがいいです
特に今のPVPは昔とは違い、死にやすくなっているので、自分の蘇生はもちろん、味方の蘇生も余裕を持ってできるくらいの蘇生の数が必要です。
ソウルクリスタルつかえばいいじゃん?とか言ってるクズは放っておいて、PVPでは長期戦になればなるほど蘇生の速さ、数で勝敗が分かれます。
なので、スカウト、ビキ、馬鹿エミでもなんでもいいので、蘇生キャラは構成にいれるようにしましょう( ^ω^)

3・バランスを考える
キャラクターによって使えるスタンス、スキルも違います。例えば同じ近距離系でも色々なキャラがあって悩みますよね
そういうときは、自分がもしこういう状況になったら?を考え、その状況にしっかりと対応できるようなキャラ選びをすればいいのです
例えば、クマ・ミフユ・スカで構成を組んでいるけど、相手がレビテばっかりのときがあるかもしれないので、滞空でもしっかり対応できるキャラに変える等、いざそういうキャラを相手にして困らないように考えましょう
また、ミフユ・マスケ・スカなど、近距離特化と遠距離特化で組んだ構成の人が結構多いですが、あまりPVPで基本がまだ身についていない時期にやるのはオススメできません
なぜなら、近距離で戦っている場合、ミフユでは戦えていても、銃を使うにはあまりにも近距離すぎるのでマスケ側の操作が疎かになってしまいがちなのです
近距離では近距離型キャラの補助として、チェックターゲットで弱らせたり、複数を転ばせるペネトレーション等が有効ですが、つかいこなせるようになるまではかなり時間もかかるし、また、マスケをつかっているとどうしても、遠距離で戦ってしまうことも多くなり、ミフユが機能しなくなるので、やはりオススメできる構成とはいえません
そういったキャラ、スキルの特徴、スタンスのバランスを考えながら構成を考えていくようにしましょう
最強キャラ同士を組み合わせたからといっていい構成ができるとは限らないのです
ちなみにこの場合、マスケよりダークネス使えるWIZとかをオススメします

4・最後に
これはほんの一例ですが、個人的におすすめな構成を紹介したいと思います
あくまで参考程度で

WIZ魚スカ (ダークネスで固めて、魚で殲滅、後方での支援、火力として優秀)
WIZWIZ(賢者)スカ (ダークネス特化、ホールキャンセラーが入れば一気に勝敗が傾く)
銃WIZスカ (自分が愛用している構成 火力はないがタイマンも集団もいろんな状況に対応しやすく、ロミナを入れれば、蘇生もできオールマイティーに動ける)
盾盾(WIZ)スカ (前衛で翻弄できる、最近は盾1キャラにありえないくらいの家門数が群がるので意外といいかも?、盾の倒し方を知らない人が多いのか、かなりの時間注意を引き付けることが出来る)


構成決めは戦い方によってほんとにかわってくるので、色々試してみて、自分に合った構成をつくるといいです
バランスのいい構成がPVPの勝率のUPにつながるのです( ^ω^)

15:16  |  PVP論  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●No title

|ω@) 賢者エミ暗黒エミ賢くなったエミの私は勝ち組ですね・・・w 
Angel |  2010.02.06(土) 18:01 | URL |  【編集】

●Oh

りっひゆうしゅー(*´ω`*)ぃぇぃ
りっひっひ。 |  2010.02.07(日) 22:11 | URL |  【編集】

●No title

>えんじぇる
そういうことにしておこう

>りっひ
ゆうしゅーなのはわかったから練習したまえ
笛先生 |  2010.02.10(水) 18:58 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kiminohitomini51.blog69.fc2.com/tb.php/37-edc33be4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。